東京オリンピック2020聖火リレー/群馬県のルートや日程まとめ

2020年東京オリンピック、パラリンピックの組織委員会が6月1日に聖火リレーのルートや概要について発表を行いました。群馬県の聖火リレー詳細ルートが2019/12/17に発表されました。又、コロナ感染症関連の情報も追記しております。

2020年3月24日、安倍首相とIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が電話会談を行い、東京五輪の開催を1年程度の延期することが決まりました。

聖火リレー聖火採火式日程

今回の聖火リレーは東日本大震災の被災地や各地の世界遺産、名所等をリレーしていきます。聖火は、2020年3月26日に福島県を出発し、その後全国各地をリレーしていきます。尚、福島県でのグランドスタート(3月26日)は、コロナウイルス感染症の対策の為、無観客での開催が決定しています。

延期となりました。今後の計画はコロナウイルスの感染拡大次第ですね

今回の東京オリンピック聖火リレーでは、121日間をかけて47都道府県を巡るのですが、コロナ感染症拡大防止のため各イベントが簡素化、無観客などに変更されております。

 

3月23日大会組織委員は、聖火リレーをランナーでのリレーから、車でランタンを運ぶ方針に変更したようです。

外出は自粛の方針で、見ることも出来ないし、選ばれたランナーも走れない何か意味あるのかなと?思うのは私だけ?

コロナの馬鹿野郎ですね!!

聖火リレールート

群馬県聖火リレー、ルートと日程

オリンピックが延期となり聖火リレーは白紙となりました

3番目 3月31日(火)、4月1日(水)

1日目 3月31日(火)

市区町村名 出発予定地 出発予定時間 到着予定地 到着予定時間
館林市 つつじが岡公園 大芝生広場 9:06 館林駅前 9:39
大泉町 大泉町役場 10:54 Panasonic北中央門前 11:29
太田市 太田市民会館 12:08 太田市役所 12:42
上野村 ヴィラせせらぎ 13:30 村立上野小学校 13:48
桐生市 桐生市市民文化会館 14:50 群馬大学理工学部 15:26
伊勢崎市 伊勢崎駅南ロータリー 17:01 新伊勢崎駅 17:28
前橋市 県庁昭和庁舎正面入口前 18:42 グリーンドーム アリーナ内ステージ 19:40

セレブレーション会場:前橋市 グリーンドーム前橋

2日目 4月1日(水)

市区町村名 出発予定地 出発予定時間 到着予定地 到着予定時間
渋川市 伊香保温泉 石段街 9:20 食の駅 ぐんま 9:58
草津町 湯畑 湯路広場 10:20 草津町健康増進センター前 10:37
沼田市 沼田公園鐘楼前 11:19 沼田市民体育館 11:50
川場村 川場村体育館 12:37 田園プラザ第4駐車場 12:53
長野原町 川原湯温泉 湯かけ広場 14:50 川原畑住民センター 15:18
藤岡市 藤岡歴史館 15:36 七輿山古墳前 15:58
富岡市 富岡製糸場 16:56 富岡市役所 17:25
高崎市 高崎市役所 18:49 Gメッセ群馬 展示ホール内ステージ 19:40

セレブレーション会場:高崎市 Gメッセ群馬

群馬県聖火リレー公式詳細資料

下記リンクをクリックしていただきますと、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が作成した資料を閲覧することができます。

セレブレーションとは

1日の最終市区町村では、セレブレーション(各日最終聖火ランナーの到着時に、聖火到着を祝うイベント)が開催されます。セレブレーション会場では、様々なステージプログラムの披露や聖火リレーパートナーの展示ブースのほか、1日の最終聖火ランナーがセレブレーション会場に登場し、聖火を聖火皿に灯すセレモニーが行われます。

引用:東京2020オリンピック公式サイト

今後、ルートやセレブレーション会場が変更となる可能性もありますのでご注意ください。

セレブレーションとは

1日の最終市区町村では、セレブレーション(各日最終聖火ランナーの到着時に、聖火到着を祝うイベント)が開催されます。セレブレーション会場では、様々なステージプログラムの披露や聖火リレーパートナーの展示ブースのほか、1日の最終聖火ランナーがセレブレーション会場に登場し、聖火を聖火皿に灯すセレモニーが行われます。

引用:東京2020オリンピック公式サイト

聖火ランナー募集について

前回の東京五輪では16歳~20歳の体力ある人が選ばれていたようですが、今大会は対象を全ての人とし、

・国籍、障がいの有無、性別、年齢(※安全なリレーのために下限年齢を設定)のバランスに配慮しながら、幅広い分野から選定し、開かれたリレーとする。

・地域で活動している人を中心に選定

引用:東京2020オリンピック公式サイト

上記の他にも日々の生活で何事にも諦めずに困難に立ち向かう人や、様々な人々との違いを認め合いながら新しいことに取り組んでいる人などが選考対象者となっています。

地域で何らかの活動をよくしている人が選ばれそうですね。

又、被災地で復興に貢献した人や、各地域でコミュニティーを作って活動している人、地域を盛り上げている人も対象者になります。

普段から何か頑張っていることがあればアピールポイントしていいのではないかと思います。

聖火ランナーに応募いただける方

主なポイント

  • 2008年4月1日以前に生まれた方
  • 国籍・性別は問いません
  • 走行を希望する各都道府県にゆかりがある方

「聖火ランナーの基本応募要件」と「応募にあたっての主な注意事項」は以下の通りです。

詳細は、各募集先の聖火ランナー募集要項でご確認ください。

引用:東京オリンピック公式サイト

聖火ランナー募集先

先行してスポンサーサイトで募集が始まります。

コカ・コーラ社は、6月17日から8月31日まで。

TOYOTAは、6月24日から募集開始

日本生命は、6月24日から募集開始

NTTは、6月24日から募集開始

各都道府県実行委員会は2019年7月1日から

募集開始予定です。

我こそはと思う方はチェックしておいてくださいね。

くまもんの聖火ランナーはルール上認められないようです。ですので各地域のゆるキャラたちも応援に回るしかない状況です。
地域に貢献しているゆるキャラたちの応援にも要注目です。

https://twitter.com/happyowl778/status/1111837862364741637

群馬県聖火ランナー主な著名人

アスリート 堀江翔太(ラグビー)、松本隆太郎(レスリング)、唐沢剣也(ブラインドマラソン)、猪谷千春(アルペンスキー)、諏訪利成(マラソン)、荻原次晴(スキー)、黒岩敏幸(スピードスケート)、反町公紀(パラ陸上)
芸能人 中山秀征、井森美幸、町田啓太

まとめ

群馬県の聖火リレーの詳細ルートが発表されました。各地域の名所が出発、到着予定地に設定され、聖火ランナーも決定し盛り上がっていく中でのコロナ感染症の全世界での拡大。オリンピックは延期の方向で話が進みそうですね。個人的にはそのほうがいいと思います。

コロナウイルス感染症の情報が、県・各市町村の公式サイトにアップされています。各地域の公式サイトのリンクを貼り付けていますので、ので気になる方はチェックして下さいね。

23日、大会組織委員会は、ランナーによるリレーを見送り車でランタンを送る方針に変更したようです。

2020年3月24日、安倍首相とIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が電話会談を行い、東京五輪の開催を1年程度の延期することが決まりました。

オリンピックが1年延期となり聖火リレーは白紙となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました