メガネのくもり止め、使ってみた安くて使いやすいオススメアイテム。

季節は秋から冬へと移り変わろうしていますね。コロナ感染予防で今年からマスクを継続的に着ける方も増えたかと思います。

 

そこで問題になるのが、メガネを掛けている方はレンズのくもりなんです。

寒い部屋から温かい部屋に入ったときや、車を乗り降りした時等レンズがくもってイライラすることもあるかと思います。

マスクのポジションによって、なぜか?くもらない時もあったりするのですが車の運転をしている時は非常に危険です。

 

そんな訳で、最近購入したアイテムを紹介したいと思います。色々試せてはいないので、まだまだ分かりませんが。数日使った感じではコストパフォマンス含めていいのではと思っています。

 

メガネの曇り止め使ってみたオススメアイテム

⬇ ⬇ ⬇ ⬇ ⬇

 

オススメの理由

  • ジェルタイプなので塗布するのが簡単
  • 1滴つけてティッシュやクロスで刷り込むだけ乾燥不要
  • 価格も安い1本で約100回分使用可(※1回の手入れで4滴使用の場合)

用途

  • ガラス・プラスチック製メガネレンズのくもり止め

使用上の注意

使用上の注意に関してはソフト99公式ホームページをチェックしてくだい!!

・用途以外に使用しないでください。
・カラーコーティング、ミラーコーティングされたレンズ(サングラス・ゴーグル・ヘルメットシールドを含む)、コンタクトレンズや水中メガネには使用できません。
・コーティングが劣化したレンズやキズのついたレンズに使用するとははく離や白化を起こす恐れがあるので使用しないでください
・くもり止め加工、鏡面仕上げなどの特殊な表面処理をしたレンズには使用しないでください。
・お子様の手の届かない所へ保管してください。

 

まとめ

メガネのレンズがくもって視界が悪くなるのって、本当に不快ですよね。車を運転する時や、電車がから降りた時など前方が見えなくて本当に危険です。

 

本格的な冬が来る前に備えておくのもありかと思います。

後日もう少し使った乾燥を追記したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました