原田麻子の経歴や学歴は?かき氷のお店の場所やインスタも!

かき氷を年間1800杯食べた女原田麻子さんという方をご存知ですか?

過去に「マツコの知らない世界」に出演した方で、7月2日(火)の「マツコの知らない世界」2時間スペシャルに再々登場も果たしています。

 

年間「1800杯もかき氷を食べる」ってワードに目がいってしまって「お腹強いなあ!」とか「飽きないの?」とか、とても気になったので「原田麻子」さんについて調べてみました。

かき氷が好きすぎて、かき氷のお店も経営されているみたいです。

そこで今回の記事では、

  • 原田さん経歴や学歴
  • 経営されているかき氷のお店
  • インスタのかき氷画像 をまとめてみました。

梅雨入りして湿度がとても高くて疲労がめちゃくちゃ溜まってきている最近なので、冷たいかき氷でも食べてすっとしたいですね。

原田麻子の経歴や学歴は?

名前:原田麻子(はらだあさこ)
出身地:神奈川県
学歴:多摩美術大学
職業:かき氷専門店氷舎mamatoko店主
年齢:37歳?

ヤフーやグーグル検索で調べてみて分かったのですがこの方の情報は本当に少ないですね。個人のホームページやブロクもされていないようです。個人のインスタグラムもかき氷の画像などがほとんどでした。テレビなどに出演をたまにするが基本は一般人という枠組みでしょうか。

 

職歴ですが、ネットニュースやブログなどを調べると、新聞社で編集者をしていたとか、女性誌で読者モデルをしていたという情報を確認することが出来ました。

 

大学時代にかき氷に魅了され、就職後もかき氷に関わる仕事をしたいという強い思いがあったようで、2016年9月に氷舎mamatokoをオープンされています。
現在は2016年9月にオープンした氷舎mamatokoの店主をされています。

 

好きが高じて、かき氷屋さんをオープンするというのは、本当にかき氷に対する熱意を感じます。私はビールが好きですが、ビールを製造しようとまでは思いません^^;

 

冒頭にも書きましたが、年間1800杯のかき氷を食べるそうです。数年前は1500杯を食していたようですが、更にパワーアップしていますね!!

 

高いかき氷だと1000円程度しますので、年間1000円×1800=1800000円を好きなこと(趣味)と商品のリサーチに投資されている計算になります。

 

かき氷愛が半端ないです!!相当好きじゃないと出来ないですね!!
又、冷たいものを食べすぎると体には良くないという話も聞きますが大丈夫なんでしょうか?
強靭な胃袋を持ち合わせていないと達成出来ない記録です。

結婚はしているの?

調べてみたのですが、プライベートな情報は公開されていませんでした。SNSも基本かき氷の画像・情報が多いので結婚に関する情報は見つけることは出来ませんでした。年齢的に結婚されていても不思議ではないのですが、パートナーとしてかき氷に勝る人がいるのかどうか?気になるところです。

かき氷のお店氷舎mamatokoが人気

お店の場所やアクセス情報

住所:東京都中野区弥生町3-7-9 丸ノ内線中野新橋駅徒歩6分
定休日:水・金 平日14〜19時、土日祝13〜18時(LO30分前)

予約や待ち時間はどれくらい?

テレビの影響やSNSでの情報発信、そして何よりもプレミアム感満載の数々のメニュー、人気店なのが分かります。時間帯によってはかなりの行列が出来るようですね。予約は出来ないので並ぶしかありません。

 

しかし、お店側から3つのSNSで情報を発信してくれているので、行ってみようと思われる方は、SNSをチェックしてからお出かけすることをオススメします。SNSでお店の臨時定休日や新メニューの案内、混雑具合等が発信されています。

 

又、夏から秋にかけての注意事項がSNS掲載されていたので紹介したいと思います。

顧客やその子ども達のことを考えてくれているのが分かりますね。

mamakotoさんのfacebookはこちら https://www.facebook.com/hyoushamamatoko/

 

mamakotoさんのinstagramはこちら https://www.instagram.com/hyousha_mamatoko/

 

mamakotoさんのTwitterはこちら  https://twitter.com/hyoushamamatoko?lang=ja

かき氷や話題のインスタはこれ!

原田麻子さんのインスタでは、彼女がお気に入りのお店のかき氷や、氷舎mamatokoで提供されているかき氷の画像がアップされています。そのかき氷たちがアートなんです。

 

かき氷がこれほど進化しているとは、わたしは驚愕してしまいました。私が気になったかき氷を紹介します。

やっぱりイチゴでしょって!感じが伝わる素敵なかき氷ですね。イチゴの甘さと果実のプチプチ感が伝わってきます。

 

通好みといいますか渋めのかき氷ですね!! よもぎが使われているようです。どんな味わいないのか試したくなりますね!!

 

そして、ご本人の27回食べたというコメントから、かなりの美味しさなのでしょうね!!これは本当に美味しそう!!

原田麻子さんのInstagramはこちら

まとめ

「マツコの知らない世界」に三度目の登場を果たす原田麻子さん、巷では「かき氷の女王」と呼ばれ、年間1800杯のかき氷を食されています。

 

東京都中野区弥生町にある氷舎mamatokoは行列の出来るほどの人気店です。3つのSNSで最新情報を配信されていますので、お出かけする時はチェックすることをオススメします。

 

2019年の夏は、最新のかき氷を体験しに氷舎mamatokoへレッツゴーしてみてはどうでしょう?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました