中田翔の不調の原因はガーシーチャンネルのブラジル人ハーフ美女についての暴露が原因?

スポンサーリンク

2022年の開幕を昨年より20kgの増量で体重112kgで迎えたジャイアンツの中田翔選手、

オープン戦は、打率325、3本塁打と好調な成績を残していたのですが、2022年シーズン開幕後、波に乗り切れない状態が続いています。

今回の記事では、中田翔選手の不調の原因と噂される件に紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

中田翔が絶不調?!

2022年シーズン、体重アップで開幕を迎えましたが、4月22日には、ファームにも降格しました。

1軍復帰後の5月には2試合連続ホームラン、そのうちの一本は逆転満塁ホームランと復活を印象付けたのですが交流戦が始まった現在の打率は.211、本塁打4本と乗り切れていません。

中田翔が不調の原因(理由)

2022年春のキャンプ時のスポーツ紙の取材ではここ近年でベストの状態と答えており、オープン戦も好調な結果で終えていました。

ファンの間では、やはり「東谷義和ガーシーチャンネル」あの件が尾を引いているのではと話題になっています。

ブラジル人ハーフ美女についての暴露

3月20日のことです。好調を維持していた春先に中田選手をゴシップ動画が襲いました。

暴露系ユーチューバーとして登録者数122万人(20220527現在)大人気の東谷義和さんのYouTube「東谷義和ガーシーチャンネル」で中田選手がブラジル人ハーフ美女の愛人がいると暴露されてしまいました。

話の流れとしては、元ジャニーズの錦戸亮さんが付き合っていた女性が、錦戸さんと分かれたあとに中田さんと付き合っているという話でした。

東谷さんは、女性から錦戸さんの女性に対する接し方が悪いと相談を受けており、その話を暴露している流れで中田さんに流れ弾があたったというニュアンスで話されていましたね。

中田選手は、体も大きく親分肌と思われがちですが、球界では繊細な心の持ち主と知られており、この一件が不調の原因ではと噂されています。

「パ・リーグ随一のスラッガーですから、ホームランの出やすい東京ドームであればより一層活躍できる、と首脳陣も期待していた。ただ、実は、中田はああ見えて繊細なんですよ。巨人に移籍したあとも、暴行事件については引きずっていましたし、
引用:デイリー新潮

左足を痛めたこと

好調を維持し迎えた開幕3戦目の出来ことです。

第3打席で、フルスイングした打球は無情にも自身の左足に直撃、試合には出場し続けましたが、かなり痛そうにしていました。

バッティングは、下半身が大事とよく言われますので、突っ込む上体にブレーキを掛ける左足を痛めたことは不調の原因の理由の一つかもしれないですね。

「自打球の一件以降、傷めた膝を気遣ってか、上半身のみでスイングするようになってしまっていますね。何より、メンタルが弱い選手ですから、“これで膝を壊したら、選手生命が終わるのでは”という不安が成績にも影響している」
引用:デイリー新潮

まとめ

2022年、20kgの体重増でパワーアップし、シーズンを迎えた中田選手の不調の原因についてまとめました。

1軍再昇格後に放った本塁打のあとの雄叫びは感動するものがあり、何度も動画を見直したファンも多いハズです。

このスランプを乗り切り、2022年のシーズンを笑顔で終えて欲しいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者です。ブログ運営に日々悪戦苦闘です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる