桜井市おんぱら祭奉納花火大会2019日程やアクセス/混雑状況も!

桜井市綱越(つなこし)神社で行われる例祭(おんぱらさい=おんぱらさん)と奉納花火大会をご存知ですか?

私は正直祭りの名前とか知らなくて、桜井に住む友人に三輪さんの花火って教えてもらったのですが、少し調べてみると何だか各地の商工会がする花火大会と少し系統が違うようなので少し調べてみました。

 

この記事では、2019年の開催日程や混雑状況・アクセスについて調べてみました。

  • おんぱら祭とは
  • 2019年の開催日程
  • アクセスや混雑状況について

 

「おんぱら祭」について

大鳥居の南側、一の鳥居にすすむ参道入口となる三輪の馬場先に鎮座します。古く延喜式神名帳に記載され、すでに貞観元年(859)には、従五位下の神階を贈られている由緒ある古社であります。 往昔から夏越の大祓(なごしのおおはらえ)が、例祭として行われ、社名の綱越は、夏越からの転訛と考えられ、通称「御祓(おんぱら)さん」と呼ばれ親しまれています。

出典:大神神社公式ホームページより

夏の暑い日を無病息災でのりきる為の神事「お祓い」が「おんぱら」となったと言われているようです。貞観元年からある綱越神社は、時代でいうと平安時代からある神社ということになります。

 

何百年も前から夏はやっぱり暑くて、病気したりしたんでしょうね。そのお祓いということで神事が行われてきたようです。

 

現在では、日中に「おんぱら祭」神事をおこない、夜に奉納花火大会を行っているようです。

2019年開催日程

日時

綱越神社例祭宵宮祭

2019年7月30日(火)16:30~
無病息災の祭りが行われその後、パレードや盆踊り、奉納演芸が行われます。

 

綱越神社例祭(おんぱら祭)

2019年7月31日(水)10:00~
古式にのっとった人神馬引き茅の輪くぐりが行われます。

View this post on Instagram

* おんぱら祭り – 綱越神社例祭 7月31日に行われた綱越神社例祭の様子です。夏を無病息災で過ごすことを祈る「夏越(なごし)の祓」を行い、夏を無事に過ごせるようお祓いをします。おんぱら祭りという名前も、実は「おはらい」という言葉の転訛で地元の方からは親しみを込めて「おんぱらさん」と呼ばれています。 * #nara #sakurai #sakurai_life #photography #japan #trip #traditional #colorful #beautiful #cooljapan #takingbyme #pretty #festival #写真好きな人と繋がりたい #旅行好きな人と繋がりたい #桜井市 #女子旅 #おんぱら #おんぱら祭り #お祭り #伝統行事

A post shared by 桜井の日常 – Nara Sakurai-Life (@saku_rai_life) on

おんぱら祭奉納花火大会

2019年7月31日(水)19:30~20:10頃まで
雨天時:小雨決行、荒天時は中止(当日決定)
芝運動公園にて2000発の花火が桜井の夜空に打ち上がります。

インスタグラムでおんぱら祭りについて検索すると素敵な花火の画像を楽しむことが出来ます。

アクセスや混雑状況について

公共交通機関:

綱越神社へはJR三輪駅より徒歩6分で到着します。

芝運動公園へは徒歩で13分で到着します。

おんぱら祭り開催日には交通規制が行われますので公共交通機関の利用をオススメします。

会場周辺にも有料の駐車場がありますが、かなりの人手と渋滞が予想されますので時間をもって行動いただくことをオススメします。

まとめ

奈良県桜井市で行われるおんぱら祭りでは、無病息災の神事のほか、パレードや盆踊り等が計画されています。夜空に浮かぶ2000発の花火もいいですが、歴史ある神事を鑑賞するのもいいのではないでしょうか?

お出かけ前には、虫刺されや熱中症予防グッスも忘れずに持参してくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました